J
ドラム、ベース、ギター2本の4人からなるインスト・ポストロックバンド。国内、国外を問わずその活動の幅を広げ続けている。

OFFICIAL SITE Musicmall DATA Musicmall DATA takediary(武田 信幸)
LITE井澤日記(井澤 惇)
RELEASE INFORMATION walk along-Infinite mix-

LITE

¥1,300(TAX IN)
TOWER-1003
2005.7.6発売

この作品を購入する
<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
レコ発@東京が迫ってきました。
どうも、ご無沙汰です。井澤です。

今ツアー中でART-SCHOOLとOGRE YOU ASSHOLEのスプリットツアーにお邪魔させてもらったり、名古屋行ったり、北陸行ったりしてきました。どこの地方も優しい方達でいっぱいでした。「また来て下さい。」という言葉は僕達がまたツアーに行っていいんだなって気持ちにさせてくれます。そう言ってくれた人達本当に有難う。また行きます。

11月2日代官山UNITのレコ発が迫ってきましたね。
この日を特別な日にしたいって気持ちから無料配布の音源をみんなにプレゼントします。前も言ったけど。
もう一つこのライブを特別なものにしようと色々ゲストミュージシャンの参加を考えておりますよ。
音楽的に僕らの音楽にゲストが入るというのは新たな挑戦だとも思ってます。来てくれる人達はそういうところも楽しんで帰っていただければ何よりです。

んで発表になりました。
明けて二日後、11月4日に武蔵大学(JR池袋駅から10分、西武池袋線江古田駅下車、徒歩8分)と言う小さな大学の学園祭、大講堂ステージでライブをします。

この大学は他の学園祭と違ってちょっと異様なのです。フジロックフェティバルのフィールドオブヘブンの会場デザインをしているデザイナーさん達が武蔵大学の会場全体をフェスティバル会場に仕立て上げてるの。だから、出るバンドもROVOやBORDOMES、赤犬、スペシャルアザースなど、今やフジロック常連さんたちが登竜門としてる大学だったりするんです。

因みに僕の母校となる大学です。今年の4月に卒業して4年間通っていた大学なんです。音楽の幅はこの大学に入ったお陰で広がったといっても過言ではありません。
そんな母校の大講堂に出るってのは僕にとってとても特別なんです。いつか武蔵大学の学園祭に出たいって気持ちでバンドをやっていたってのは大げさだけど、そんな気持ちもありました。

本当に今回誘ってくれた学園祭担当者有難う。(因みに後輩に出させろ!って言ったわけではありません。誘ってくれたの。)今回も凄いね、犬式や、DACHANBOやSUIKAって。またもやフジ常連さん達なのね。

小さな大学だけど、色んな意味で面白い事やってるなーって思う大学だから。是非時間空いてる人は遊びに来て下さい。フジロックを知ってる人も知らない人も楽しめる学園祭だと思ってたりするので。因みに、「大海原」と言うサークルでもしかしたらチョコバナナを僕は売っているでしょう。来てくれた人には何かしらのサービスをつけます。無条件で2本とか、トッピングをめちゃくちゃつけたりとか。

と、まぁほぼ自分の日記からのコピーペーストなんですが。笑 これからも色んな地方に僕らの音楽を届けるようにしてゆきたいと思います。宜しくっす。

井澤
[PR]
by lite04 | 2007-10-30 12:14 | jun
金沢にて
e0104082_14222412.jpg

e0104082_14222432.jpg

e0104082_14222431.jpg

武田が大物つりました。
[PR]
by lite04 | 2007-10-28 14:22 | jun
11/2 UK・IREライブ音源プレゼント
11月2日UNITに来てくれた人全員に、今年の9月のUK・IREツアーのライブ音源をプレゼントします。

海外ツアーの限定ライブ音源は、これからシリーズ化していくという、いたずらにコレクター心をくすぐる仕様となっております。
ちなみに前回の1000枚限定はおかげ様でね、なくなってますので、そこんとこよろしくお願いします。なんつって。

当日のライブの方も、前回のワンマンとは違った、ちょっと面白いことが出来そうです。
お楽しみに。


チケットここでも予約できます。
lite_ticket@hotmail.co.jp
[PR]
by lite04 | 2007-10-19 22:36 | takeda
071102
11/2。

代官山UNITにてLITEレコ発ライブを行います。

盟友アベンジャイと2マンです。



当日のライブは長めにやる予定。

海外ツアーでは毎回のライブで1時間近く演奏できていたので、やっと日本で腕を振るえる機会がやってきた、というかんじ。

長丁場は得意なんですよ。

全力をもって臨みますゆえ、どうぞ宜しくお願いします。



--------------------
11/2 代官山UNIT
"LITE「A Tiny Twofer」release tour 2007 release party"
w/avengers in sci-fi
OPEN 18:00/START 19:00
ADV ¥2,800


あ、この公演も、ここから予約できるようになりました。
lite_ticket@hotmail.co.jp
重ねてよろしくですー。
[PR]
by lite04 | 2007-10-18 01:44 | yamamoto
LITE+Funanori=!?!?!?!?!?
こんばんわーヤマモトです。ついに今月3日にFunanoriとのスプリット盤がリリースされましたいえー!これはですね、一つの事件ですよ。話したいことはたくさんあるのですが、とにかく聞いてもらえたらわかるかと。自信あり。たくさんの人の耳に入ることを願います。
ただ実は発売にあたって問題もあって、1ヶ月前にヨーロッパで先に発売された輸入盤が先に日本国内でも流通していたのです。CDを待っていてくれた人達には混乱を招いてしまった。この件に関して謝りたいと思います。もうこういう事は無いようにしなくてはいけない。

一時は危ぶまれたこのCDリリースなのですが、それにしてもとにかく発売されてよかった。めでたい。それではここでFunanoriって誰?という疑問に答えるべく箇条書きで簡単に解説。


・mike watt クレイジーなロック殿堂入りベーシスト。Iggy Pop & The Stooges*1 が有名だけど、 The minutemen、fIREHOSEとかもやばいよ。youtubeで検索してみてください。素晴らしく豪傑な人柄*2 がたくさんのフォロワーを呼んでいます。
 *1今年のフジのグリーンステージトリ前のライブ、いかれすぎ。笑いとまらん。最高だった。
 *2 この年にしてツアー先で床に寝る、早朝からシャワーしながら豪快に大声で歌う。叫ぶ。ああ、今まさにおれは体を洗っているんだ!まじで気持ちいいぜ、うおおお!といった風に。しかも宿泊先の人の家で笑 みんな寝てるのに笑

・Kaori 505 Tsuchida  オールラウンドプレイヤーKaori Tsuchida。イギリスのバンド、The Go!Teamのメンバーです。ハイセンス、ハイクオリティな楽曲。唯一無二ってこういう事か。まじリスペクトしてます。今度日本に来るので皆で見に行きましょう。

・帯には書いていないのですが、CDの6曲目のドラムはなんと!Stephen PerkinsつまりJane's Addictionのドラマーが叩いています!!!ひー!

・なんといっても三線!

・このインパクトのあるジャケ写は巨匠Raymond Pettibon氏の書き下ろしです。Sonic YouthやFoo Fightersのジャケも書いてます。

他にもあったら追記していきますーおっぱっぴ。
[PR]
by lite04 | 2007-10-06 00:14 | yamamoto


ブログトップ