J
ドラム、ベース、ギター2本の4人からなるインスト・ポストロックバンド。国内、国外を問わずその活動の幅を広げ続けている。

OFFICIAL SITE Musicmall DATA Musicmall DATA takediary(武田 信幸)
LITE井澤日記(井澤 惇)
RELEASE INFORMATION walk along-Infinite mix-

LITE

¥1,300(TAX IN)
TOWER-1003
2005.7.6発売

この作品を購入する
<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
今年もお疲れ様です。
今年も今日で最後ですね。
いつも折角「平成18年」とか「2006年」って言葉が自分自身になれだしたと思ったら、次の年になってしまう気がしてなりませんな。「平成19年」って!マジで考えるだけで慣れないねー。

昨日でLITEも今年最後のライブを終えました。
今年に知り合った人達やずっとLITEとお付き合いのをある方々、何かしらでLITEを助けてくれた人達みなさんにお礼を申し上げます。

本当にありがとうございます。おかげさまで楽しい1年を過ごせました。今年の事は絶対忘れないです。来年もLITEを宜しくお願いします。

ではよいお年を。
[PR]
by lite04 | 2006-12-31 17:24 | jun
感謝します。
神戸ブルーポート3周年と名古屋クラブロックンロール14周年の年末イベントのツアー終了してきました。

本当にこの二つのライブハウスはLITEにとってとても大切な居場所です。

この二つの東海と関西のライブハウスがなければ、2年前まではツアーなんて考えられなかった。そんだけLITEにとっては大切な場所なんです。

そしてその二つの会場で知り合った多くのバンド、お客さん、そしてスタッフさん達がいつものようにいてくれた。当たり前のように歓迎してくれるって一番嬉しい事だよね。

今回のツアーは今、「普段一緒にいる人達」にどれだけ感謝が必要なのかを凄く痛感させられた。

もし、LITEのツアーをサポートしてくれる人がいなかったら、もしマネージャーの山崎さんがいなかったら、もし毎回ライブに足を運んでくれる人がいなかったら。

当たり前じゃん、最初はLITE4人でやってたさ。でも活動を広げていくごとに誰かにたくさん助けをもらってる。それに感謝の気持ちを忘れてしまうようだったら、当たり前だと思ってしまうのは駄目だよ。

わかってはいたけど、改めてそんな事を思った。
心を込めてLITEを周りで支えてくれている方々、いつもライブに来てくれる人達に感謝の言葉を言いたいです。

本当にいつもありがとうございます。今後とも仲良くしてやってくださいね。
[PR]
by lite04 | 2006-12-19 13:55 | jun
もうすぐ年末ですね。
年末ツアーの詳細きまりーの、久々のツアー楽しみです。

いつもお世話になっている神戸ブルーポートと名古屋クラブロックンロールでの久々のライブです。スタッフさんに会えるだけでも楽しみだ。新曲も含めまた新しい形で表現できたらいいなー。

そして帰ってきてから東京が3本!!めちゃめちゃ多いね。でもやりたいライブばかりだからいっか。

そしてそして、個人的コマーシャルだけど、LITEUKツアーのレポートをディスクユニオン主催のフリーペーパーにて掲載してます。印象的な事を書き上げただけだからもっともっと内容が濃いけど、気になる方は見てあげてください。



またまた個人的に話だけど、つい最近髪切りました。それもバッサリと。2年ぶりに襟足がなくなった為、マフラーをなくしてしまったように寒いです。冬がきついぞ。

そしてキャップが全く似合いません。髪が伸びるまではおそらくキャップをかぶらないでライブやるでしょう。

ハーフパンツから長ズボンに変化して一度ライブやりましたが、ライブ後にマネージャー(浦和のアロンソ)山崎さんから

「動きが鈍くなったね。」

と一言言われました。そんな事無い!!って一概に言えない気がしたのでおそらくまたハーフパンツでライブをやることになるでしょう。ではでは。
[PR]
by lite04 | 2006-12-12 15:36 | jun
続きまして
下北シェルター15周年記念、SHELTER TOURS(LITEは10/11千葉LOOK参加)での写真がUPされていますー
http://fotologue.jp/shelter15th/
ページ下方10/11千葉フォルダ→ページ下方のアイコンてかんじです

http://shelter15th.seesaa.net/
[PR]
by lite04 | 2006-12-07 15:49 | yamamoto
遅くなりましたが
報告遅くなりましたがRadioheadのトリビュートアルバムにEverything In Its Right Placeで参加してます。長年聞き続けた、オンリーワンに大好きで心から愛してやまないバンドのカバーをできたこと、本当に光栄に思っています。しかも超名曲だしね。

最大の尊敬を込めそして自分たちの思い描いたやり方によってこの曲をカバーできたと思います。編曲にもかなり時間かかりました。何度も作り直して構築しての繰り返しでできた楽曲です。

僕らはこの突き詰めたやり方で音楽史に残る名曲に直に手を触れることができた。本当に情のこもった特別なカバーを。もしレディヘを知らなかった方も、このアルバムを期に彼らを聞いてもらえたら僕も嬉しいです。ほんとに偉大なんで。とんでもないバンドです。ぜひ原盤聞いてぶっとんでください。感謝。
[PR]
by lite04 | 2006-12-07 14:59 | yamamoto
師走
今日まじ寒いわ。先程親知らずを抜いて来ました。同じく最近抜いた武田氏からは全然痛くないよーて聞いてたので余裕を気取っていたら、ワタクシ麻酔がなかなか効いてくれなくて左手がずっと上げる羽目になりました。全然下げられませんでした。いっそ両手上げたい気分でした…おわり。
[PR]
by lite04 | 2006-12-07 14:36 | yamamoto


ブログトップ