J
ドラム、ベース、ギター2本の4人からなるインスト・ポストロックバンド。国内、国外を問わずその活動の幅を広げ続けている。

OFFICIAL SITE Musicmall DATA Musicmall DATA takediary(武田 信幸)
LITE井澤日記(井澤 惇)
RELEASE INFORMATION walk along-Infinite mix-

LITE

¥1,300(TAX IN)
TOWER-1003
2005.7.6発売

この作品を購入する
極寒の地、北海道へ。
e0104082_22453127.jpg
北海道は札幌市。

この日、最高気温0℃。
雪が降った。
すすきの駅から地上に出た瞬間、人生経験上かつてない寒さに、即凍えるメンバー。
ダウンジャケットを今年初めて羽織る俺。
もっと着てくればよかった、と嘯いたのはPA荻さん。
見れば、ウインドブレーカーと下はロンT。そりゃ、そうっす。
山崎さんに至っては、寒さゆえ、うつむき無言のまま、ふらふらと車道に出て行きそうになるという、タミフルばりの異常行動を起こしている。

しかしながら、その横をすれ違う、北海道の人たち。
マフラーすら、してねぇ。
後で聞いたところ、これでまだ冬の序の口らしい。
そのとき心から尊敬したのは、俺だけではないはずだ。

ライブは、コロニーにて。
この寒さに俺ならテレビのリモコンを手元において、コタツから一歩も出ないところだが、そこは流石の北海道民。
そして、流石の8周年記念パーティー。
寒い中、来てくれたみなさんありがとうございました。

北海道、滅多に来れない分、いろんな人と触れあえたのがよかったと思う。
寿司(回転)にも、ラーメンにも触れ合えたし。
東京に着いてみたら、財布の中がシベリア並みの極寒でした。
誰か一万円札という名のホッカイロを下さい。たくさん。


※写真はちょっと暗いけどCRJ札幌のラジオ収録時。CRJ札幌のみなさん、ありがとう~。
[PR]
by lite04 | 2007-11-20 22:50 | takeda
<< 写真 takediary >>


ブログトップ