J
ドラム、ベース、ギター2本の4人からなるインスト・ポストロックバンド。国内、国外を問わずその活動の幅を広げ続けている。

OFFICIAL SITE Musicmall DATA Musicmall DATA takediary(武田 信幸)
LITE井澤日記(井澤 惇)
RELEASE INFORMATION walk along-Infinite mix-

LITE

¥1,300(TAX IN)
TOWER-1003
2005.7.6発売

この作品を購入する
自分の棚卸、的な。
SPECTRUM vol.5 Turns Red EP release party
来てくれた皆様ありがとうございました。
全バンドが素晴らしいライブをしていて、こっちもテンションぶち上げられたわーまじで。
出せるものは出し切った。
足りないものは今後の課題。また修行じゃ。
あの場にいたみんなにほんと感謝です。


さて次回のライブですが、なんでLOOKでしかもこの対バン?て思う人もいると思います。

というのも、去年末に加入したVOLAの新ギタリスト楢原英介はおれの幼馴染なんです。



おれの話です。長くなるので適当に読んで。

彼とは同じ小、中学校で過ごしてたんだけど、中3が始まる頃にバンドやらないか?って誘われた。
英介は3才からの英才教育っていうのもあって、音楽は超得意。
卒業式とかそういう集会のときは必ずピアノ弾くキャラ。
その頃からギターもドラムもやたら上手かった。
まあでも、その時コピーしてたのはLUNA SEAとか黒夢、Xっていう笑 そういう時代だわなー
それで、いつだったか物置みたいな部屋を借りてライブをした。
フライヤー作って、ステージ組んで、先生を説得して(そういう例は今までなかった)お客さん集めて。DIYだね。
あれから10年以上経ってるけど、あの時のビデオ見てみたいな…


それから英介と高校でオリジナル曲を作り始めて、高1からLOOKとかで月1~2ペースでライブ。これが確かLOOK9、10周年イベントに出たりしてた頃だ。平行して、LITEギター武田とも他のバンドをやってた。そっちは本八幡3rd STAGEてとこを中心で精力的に活動。こっちも月1~2で。密かにエルレと対バンしたりなんかして。

で、英介とのバンドは19の頃、終了した。
どこに向かったら良いのか?という重たい空気が日々バンドに流れてた。
そしてその頃が武田、構造とも一緒に住み始めた時で、おれの情熱もそっちへ傾きつつあった。
それからの話は、いっか。


そしてお互い別の道を歩みつつ、
久しぶりに英介から連絡が来て。
しこしこ頑張ってる時期を経て、昨年VOLA加入。
ほんとおめでとうって思った。
そっこーでライブ見に行ったよ。立派なステージだった。

あいつは能力のある男だから、もっともっとたくさんの人に見てもらいたい、って今も心から思ってる。

まあこんなことは恥ずかしくて本人の前で言えないからここに書いた笑



そんな折に、思い出の地で対バンが決定。
あの頃10周年だったLOOKも20周年。
楽しみすぎる。


LITEもいろんな曲やります。
よろしくねー




チケットはここで予約できますよん。
lite_ticket@hotmail.co.jp
[PR]
by lite04 | 2009-12-02 12:51 | yamamoto
<< ''Turns... Turns Red EP re... >>


ブログトップ